六甲山茶会参加者コメント4(2014.06.07)
ホーム > 六甲山茶会参加者コメント4(2014.06.07)

六甲山茶会参加者コメント4(2014.06.07)

20140607-p19

参加者コメントの第4弾です!

 

神戸第一青年部の「マレフィセント」。

 

六甲山茶会に多大なる貢献をいただきました!

 

 

 

Legend(レジェンド) 【可算名詞】伝説。言い伝え。語り草。

 

 

去年の本番 雨に報いるべく 今年も用意周到に頑張ってまいりました。

 

20140607-p28 20140607-p29 20140607-p30

 

20140607-p26

 

しかし、恐るべきはレジェンドです。

 

某雨男O氏が参加することに一抹の不安があったのですが、

当日の予報は曇り、絶好の登山日和のはずでした。

 

 

20140607-p27

しかしながら登山チームは見事に土砂降りに会い、

お茶会は流れたかに見えました。

 

魔女と呼ばれたパワーで雲をけちらしながら、一軒茶屋で合流メンバーを待ち構えている と、次第に雨足も落ち着き、晴れ間も見えてきました。

 

20140607-p20

後から駆け付けてくるはずだった肝心のレジェンドは、三宮の駅での雨で登頂をあきらめて帰ったと聞きました。

 

 

「レジェンド帰ってくれてありがとう」

 

メンバーの誰もがつぶやきました。

 

 

20140607-p25   20140607-p21   20140607-p23

 

 

20140607-p13

今年は神戸第一青年部だけでなく、ご家族の方、社中の方、他青年部の方、関係各位の方など多くの方にご参加いただき、規模を拡大した行事となりました。

 

この行事、どこまで発展していくのか。

 

これこそレジェンドとなりますよう。

 

皆様ありがとうございました。

魔 女  

 

 

 

20140607-p24 Legend

 

 

六甲山茶会  第1弾 S.Oさん  7/17)
  関連記事  第2弾 青年部Nさん  7/18
  第3弾 青年部のおねえさま 7/19
  第4弾 青年部マレフィセントさま 7/20
  第5弾 青年部けばぶ部員 8/18
  第6弾 本年度新入会員 黒崎さん 8/26
  第7弾 本年度新入会員 梶原さん (9/3
  第8弾 青年部花委員会の姉御、ECさん  (9/11
  六甲山茶会実行委員長より  8/18