中部中国ブロック45周年記念大会@広島(2014.06.29)
ホーム > 中部中国ブロック45周年記念大会@広島(2014.06.29)

中部中国ブロック45周年記念大会@広島(2014.06.29)

20140629003 (2)

45周年を迎えられる中部中国ブロック様のお祝いに、

 

広島市はANAクラウンプラザホテル広島へ参りました。

 

あつい一日でございました。

 

 

 

《濃茶席》ご担当:中部中国地区様

 

お菓子は「安芸の友」とした平安堂梅坪のご調製。

ふんわりとやさしい甘みで風味良く頂戴いたしました。

 

後見の先生はお道具の目に見える色形だけでなく、それが作られた時代や作家を知ることが肝要として詳しくお話下さいました。単に古いことに感心するのでなく、どんな空気の中で、どんな思いで出来上がったものなのか、自分なりに想像するのはとても心愉しいことでありますし、その為の材料は多い方が良いですよね。たまにとんでもないゴシップがあったりしますしね!

 

にんげんだもの。

 

20140629008  20140629009

 

《ランチ》

 

主催ブロック様のご厚意で、平和大通りから元安川、平和記念公園と景色の広がる素敵な見晴らしの場所でイタリアン。

 

複数ブロック間の交流の場ともなっており、他ブロックの方のお話はたくさんの共感と、たくさんのびっくりが詰まっていていつも興味深いです。

 

《薄茶》ご担当:中部中国ブロック様

 

入口に紙のカエルさんを見つけたのをはじめに、天井の雲は白いふうせん、和親棚の向こうは雨のスクリーンで、お席が進むにつれ明るくなっていき、最後にはきれいな虹が。お床にかけられた扇面「青雲在目前(お家元筆)」の効果でしょうか。

 

季節とも、中部中国ブロック様のこれからとも、重ねて意味が込められた本当に素敵な演出でした。ご立派なお道具と手作りの飾りとのバランスもとても良くなじんでらして、お菓子はかわいいてるてる坊主の中に、各青年部のイメージカラーをしのばせて。ひとしきり感心して退出する直前に足元のカエルさん(再登場)を見つけた時は感動いたしました。本当にこまかな所まで考えられていらっしゃいました。

 

20140629001 (2)  20140629001

 

《講演会》

 

瓢亭当代高橋様のご講演ははあっという間の一時間でした。

 

洒脱なお話しぶりは素人の私にも大変分かりやすく、脱線することなく一筋にお料理のお話であれほど面白く伝わりますのは、きっと当代ご自身が心から料理を愛していらっしゃるのだろうな、と感じました。中身につきましては詰まりすぎてとてもお伝えできませんが、今後の自分にすぐ活かせるもので非常にありがたいことでした。ひと手間、というのは大事なのですね。。

 

20140629002 (2)

 

《懇親会》

 

銘酒竹鶴・白牡丹の鏡開きで豪華にスタートした宴席。ある意味本番はここからです。

関係ないですが、日本酒で乾杯、いいですよね。灘に在がある者として、勝手に親近感。

 

知らないお隣の方とも、今まで仲良くなりたくて機会がつかめなかった方とも、お茶を共通言語に呑みニケーションがあれば全てうまくいってしまいます。お茶の世界では特にそのスピードが速く感じます。上戸の方も下戸の方も楽しめるお茶。すてきです。

 

本当はここから長い夜と、あくる日の朝と、昼までも濃やかな時間が続くのですが、

それは本編にくっついた偉大な特典ですので、ここでは割愛いたします。

 

20140629003  20140629016  20140629002

 

中部中国ブロックの皆様、ご一緒くださいました皆様、

本当にありがとうございました!

(鈴木)

 

 

 

 

 

 

 

20140629007