【速報】祈りと絆茶会(2015.01.17)
ホーム > 【速報】祈りと絆茶会(2015.01.17)

【速報】祈りと絆茶会(2015.01.17)

20150117wp26阪神・淡路大震災。あれから20年が経ちました。

 

阪神・淡路大震災の後、近畿第3ブロックの各青年部は大宗匠様、お家元様をはじめ、総本部の皆様、日本全国のみならず、海外の同門の皆様からも、お見舞いや御励ましの言葉、様々なご支援を賜り、大変勇気づけられました。

 

この度、震災より20年の節目に、お茶席を持たせていただくにあたり、皆様よりのお心遣いに改めて感謝申し上げるとともに、同門の皆様より頂戴いたしましたお見舞いのお道具の一部を使わせていただきました。

 

20150117wp36神戸第一青年部・近畿第3ブロック共催

祈りと絆 茶会

 

兵庫県で毎年、1月17日に行われている

1.17ひょうご安全の日のつどい

 

 

20150117wp4320年の節目にあたる今年、

 

HAT神戸・なぎさ公園会場に隣接するJICA関西様のご協力を得て、同ビルの1階ロビーにて茶会を開催し、参加者の皆様にお茶を一服差し上げることにいたしました。

 

当日は、県内6か所(遠くは15km先の西宮や須磨海岸から!)から歩いて会場に到着するメモリアルウォークも開催されていて、JICA関西はそのゴールのそばに位置します。

 


こちらの想定をはるかに上回る500名近くのお客様に召し上がっていただくことができました。

20150117wp41 20150117wp40 20150117wp46 20150117wp42 20150117wp39 20150117wp38 20150117wp31 20150117wp39 20150117wp28 20150117wp30 20150117wp37 20150117wp27 20150117wp35 20150117wp48

JICA関西は外国人向け宿泊施設もあり、外国の方もたくさんいらっしゃいました。

お子様向けの企画が周りにたくさんあったことから、お子様もたくさんいらっしゃいました。

宮城県からお越しになられた方もいらっしゃいました。

 


本イベントを開催にするにあたり、実行委員長は当時を知る先輩方に話を伺いに回りました。

本企画は当時を知る先輩方からも「良い企画だね」とお褒めの言葉を頂戴しております。

20150117wp29会場にわざわざ駆けつけてくださった方もいらっしゃいました。

 

左より

「祈りと絆茶会」 実行委員長

近畿第3ブロック ブロック長

震災当時の近畿第3ブロック ブロック長

神戸第一青年部 部長

 

 

 


20150117wp51 20150117wp52 20150117wp53

山形青年部

黒楽

広島支部青年部連絡会

御砂焼

関東第3ブロック

棗(手作り)

 

20年前の当時、震災見舞いとしていただいたお道具を今回使わせていただきました!

 


お茶と一緒に振舞ったお菓子は青年部員の手作りです。

 

20150117wp20 20150117wp22 20150117wp21

 

 


大勢の方にお越しいただけたので、裏方スタッフも大変です。

 

20150117wp44 20150117wp45 20150117wp32 20150117wp33 20150117wp34

 


近畿第3ブロックとの共催となったこともあり、数多くのスタッフを確保することができ、無事にやり終えることができました。

 

20150117wp25

開始前の集合写真

 

20150117wp47

終わった直後の集合写真

 

20150117wp49

おまけ。

 

終わったあとの休息のひととき。

 

 

 

 

けばぶ 記