【龍田姫】
ホーム > 【龍田姫】

【龍田姫】

奈良の竜田山(奈良県、大和川北岸の山々の総称)を神格化した女神。

奈良の都の西方に位置することから、秋を司る神とされる。また、風の神とも。

東=春の佐保姫と対とされる。

南=夏は筒姫(白姫)、北=冬はうつ田姫(黒姫)とも言われる。